忍者ブログ
仕事に行きたくないって思いますか? その他、ストレスありますか? ならこのブログは最高に価値があると確信します。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

派遣という働き方

私は今派遣でとある会社で働いている。

派遣って社員より格下で、社会の底辺という見られ方を正直されております。

しかしですよ、

私が派遣されている会社は学者タイプの天才ばかり。

私はというと、手先が凄まじく器用で、加工作業の達人。しかもパソコンもエキスパート。修理はおろか、エクセル・ワードはほぼ知り尽くしている始末。マクロもバリバリ組めてしまう。

まあ自慢になってしまうけど、結局私は派遣先で本当に重宝されており、女性社員からは「社員になって!辞めないで!」と言った嬉しい声を聞くわけです。

コレって底辺でしょうか?

派遣は確かに派遣元にお金を取られるわけで、給料も低いです。

しかし、明らかに配属先には居ないような人材で重宝されるんです。そういった場所を選べば。

そこで、派遣という生き方。

派遣先にはもちろん自分のキャリアをマッチングさせて派遣されるため、スキル開示が必要である。しかし、ただ、会社に求められるスキルだけではなく、関係ありそうなスキルもアピールポイントとなって目立つ可能性大。

大暴れできるかもしれませんよ。

しかし、その反面、放置されたり、雑な扱いをされる場合もある。

そういった場合は派遣元に相談して、戦ってもらうこともできる。事実私の同僚も結構なパワハラを受けたらしいのですが、派遣元の営業が、「出るところに出ますよ」と強気で発言した所パワハラは無くなりました。

派遣って、営業が派遣社員を守ってくれるんです。しかも、契約が終わってもすぐに次の配属先を探してくれます。コレやらないと、我々の給料はもとより、営業などの給料も払えませんから、営業は必死で会社を探してくれます。

本当に安心です。月々の給料は安いですが、何かあっても次をあてがってくれる。ココが一般的な正社員にはありえない待遇なんです。

派遣見直してみるといいですョ
PR

起業家精神

仕事に行きたくないから自営して自分の好きな時に働いて、あれしてこうして・・・

特に男だったら自営ってロマンでもあり憧れだったり・・・

会社に縛られない生活を送ることが最高に成し遂げたい夢だったり。

どうです?

起業家精神という授業を娘の通っていた高校でやっていたため、こういった起業するという考えもありますよ。という紹介程度なのでしょうか?もしくは、起業するという選択も有るんだ、起業はこんなにかっこいい!ということを言いたい授業だったのか知らないけど、いずれにせよ、

起業して自分の好きなようなスタイルで働けるというにはすごく憧れますね。

満員電車に困ることもない・・・

起業というとすごく大変で敷居が高いと思えるけど、自営っていうとなんだか細々と1人でやってます的な、手軽に試せそうなニュアンスですね。

自営も起業家精神が無いとなかなか出来ないので、勉強して見るのもいいですね。


いきなり会社を辞めてしまい起業するというのはあまりにリスキーなのは当然分かっていると思いますが、中には突っ走ってしまう人もいるため要注意!それは僕の父親です・・・

もう40年以上前の話ですが、

突然大企業の日産を辞めて、退職金でトラックを買い、ふとん乾燥の設備を買い(レンタル?)独立しました。当時300万円で起業したそうです。

しかし1年ほどで採算が取れないと悟り設備やトラックを売り、結局はサラリーに逆戻り・・・

残るは借金・・・

こうなるとちょっと辛いため、しっかりと計画を立てないと行けませんね。

もっと手軽にできる事って無いのでしょうか・・・

手軽にできることは多くの人がやっているため競合が多く、供給側が飽和している可能性が高いです。参入者が少ないビジネスをやってみると面白いかも。

もし僕が調理師系の資格を持っていたら、
すごい辺鄙な所にレストランを開くとか安めのカフェを作るとかしたいです。

辺鄙と言っても都心から行ける距離に作るんです。

あまりにど田舎だとそもそも人口自体少ないわけで商売にならないわけですよ。

だからそういった調査ってすごい大事です。その調査をサラリーマン時代にしっかりしておき、資金も貯めておく。ある程度の目処がたったら思い切って実行する。

こういった事前準備をしておくと良いです。資金もしたたかに貯めておくので、借金も少なくて済む。どうです?一花咲かせませんか?